新入生になったらAmazon Prime Student(回し者ではない)

NO IMAGE

0.はじめに

 大学、大学院、短大、専門学校、高等専門学校にこの春入学のみなさん、おめでとうございます。今は新生活の準備で忙しい時期だと思います。

 そんなみなさんに私が本心でおすすめするのがamazonの学生向け有料サービス「Prime Student」(2000円/年2019年5月くらいから2500円/年に、6ヶ月無料体験有り)です。Amazonのプロモーションを行いたいわけではありませんので、私が普段使用していてありがたく思う部分を記載していきます。

1.お急ぎ便、日時指定便無料

 それぞれ通常500円ほどかかるオプションです。とりわけ重宝するのは日時指定便。下宿などで一人暮らしの場合、どうしても留守にしてしまう時間が増えます。そんな時に、確実に受け取れる日時を指定できるのはありがたいです。再配達も運送業者の方に申し訳ないですしね。

2.書籍を購入すると10%ポイント還元

 電子書籍は対象外なのはやや残念。ただ、学生は教科書の購入を迫られることも多く、実質1割引で購入できるのは嬉しいですね。今年の2月からは、3冊以上買えば雑誌や漫画も対象になっているみたいですよ。

3.無限に写真を保存できる

 Amazon Driveというクラウドストレージの中にAmazon Photosという写真機能があるのですが、Student会員は容量無制限で写真をアップロードできます(動画は5GBまで)。画像を自動で解析して、何が写っているかタグ付けまでしてくれます。やりますね。

4.動画、音楽、電子書籍の見放題コンテンツ

 それぞれのコンテンツは競合サービスと比べれば量が少なかったり、大人の都合でラインナップがころころ変化したりして力不足なところもあります。しかし、驚くべきは月額160円ほどのstudent会員特典でこれらを利用できる点です。コストパフォーマンスでこれを凌駕するものはそうそうないでしょう。

5.Twitch PrimeでSwitch Onlineが1年無料

 別に押韻したかったわけではないのですが。Amazonが運営してる? ゲーム配信サービスのTwitchというものがあり、そのプレミア特典を利用可能です。有料のゲームがプレイできるなどあるらしいですが、現在の目玉はNintendo Switch Online(Switchのゲームのオンラインプレイするために必要なサービス)の12ヶ月無料権でしょう。年間2500円相当ですから、Switchで遊んでる人はこれだけで元がとれます。ちなみに私はファミリー会員になってしまったのでこれは利用できませんでした……

6.まとめ

 他にも細かい特典がいろいろあり、大手IT企業の力をひしひしと感じさせますね。この記事を読んで琴線に触れたなら、ぜひ学生の特権を生かしてください。ちなみに学生じゃない方も、年4000円で似たようなサービスがAmazon Primeで提供されています。こっちは通販や動画をよく利用するなら、という感じでしょうか。

 学生向けのお得なサービスは他にもいろいろありますから、適宜有効利用して楽しい学生生活を送りましょう。みなさんのこれからに幸多からんことを。

Web関連カテゴリの最新記事