2018年の活動を振り返る

NO IMAGE

 今年も残すところわずかとなりました。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。私は怒涛の期末試験、課題を先日終え、自堕落の日々を送っております。今回は2018年の私の活動を振り返ってみますので、よろしければお付き合いください。

活動内容

公開したオリジナル曲は都築氏とコラボした「Outremer」と、

「NullReferenceException」の2曲になります。

このほか、カバー曲を気まぐれで公開しました。それ以外だと、foglia
http://foglia.dojin.com/ さんのゲームの音を担当させてもらいました。残念ながら冬コミは落選してしまったので、完成版が発表されるのは来年になりそうです。

 自分の製作物以外だと、今年はボーカルミキシングの依頼を受け始めました。案件数は十数件といったところで、Youtubeで公開されている楽曲は以下の再生リストから見られます。

2018年ここがよかった!

マネタイズできた

 上記のボーカルミキシングは有料で行いました。身内以外の方に自分の技術の価値を認めてもらえたのは純粋に嬉しいです。様々なボーカル、楽曲のミックスができ学べることも多かったです。

自分の演奏が大学の学園祭で流れた

 楽曲「Outremer」でコラボした都築陵佑氏とはその後も親交が続いており、彼の作品にも時々助力させてもらってます。その中の一つで彼が嵐の「a Day in Our Life」という楽曲をカバーした時にギターを弾かせてもらったのですが、この音源が彼がミスターコンに出場した際のパフォーマンスで使われました。映像がこちら。

 私自身はあまり表に出るのが好きな性分ではないので、こうやって他の方の活動に自分が携われるのはとても嬉しかったです。ちなみに都築陵佑氏の作品はこちら https://www.youtube.com/channel/UCNUwOImuRT5RM7t5NkEV7CAから見られますので、興味を持った方はぜひチェックしてみてください。

2019年の抱負

自分の創作活動を活発にする

 2018年はいろいろやってはいましたが、自分の作品自体はそれほど多く発表できませんでした。技量は上がっていると思うので、あとはそれをアウトプットする意識、習慣を身につけていければと考えています。

音楽性を広げる

 これまでの作品を振り返ってみると楽曲のリズムやアレンジが似通っているものが結構多いなと感じます。今まで挑戦してこなかったジャンルを試したり、深い理論を学んだりしていろんな曲を作れたらもっと楽しくなれそうです。

まとめ

 ここまで見ていただきありがとうございます。今年は全体的に研鑽の1年だった感があるので、来年は飛躍できればと考えています。これからのはっともっとにもご期待下さい。それでは。

活動報告カテゴリの最新記事